コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高津正道 たかつ せいどう

2件 の用語解説(高津正道の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高津正道 たかつ-せいどう

1893-1974 大正-昭和時代の社会運動家,政治家。
明治26年4月20日生まれ。早大在学中に社会主義運動に参加,大正11年共産党の結成にくわわり,ソ連に亡命。帰国後共産党を脱党し郷里広島で中国無産党を創立。戦後社会党の創立に参加,中央執行委員をつとめる。昭和21年衆議院議員(当選5回)。衆議院副議長。昭和49年1月9日死去。80歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

たかつせいどう【高津正道】

1893‐1974(明治26‐昭和49)
社会運動家。広島県の真宗寺院住職の長男として生まれる。一度は亡父を継いで住職となるが,仏教改革を志し,1918年早稲田大学哲学科に入学,雄弁会に所属する。20年日本社会主義同盟準備会の発起人に名を連ねたため,放校となる。21年暁民共産党事件で禁錮8ヵ月の刑を受ける。出獄後,日本共産党に参加。27年福本イズムに反対して脱党,労働農民党に参加する。その後,広島に中国無産党を創立した。また,〈労農派〉に属し,37年人民戦線事件で検挙された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の高津正道の言及

【暁民共産党事件】より

…軍隊赤化事件ともいう。同年1月復刊された大杉栄の《労働運動》には近藤とともに高津正道も協力しており,4月に組織された日本共産党準備委員会には,早稲田大学学生高津,高瀬清らを中心に結成された(1920年5月)学生,労働者の団体〈暁民会〉員も参画していた。上海より帰った近藤は8月以降暁民会を中心に,赤瀾会(1921年4月結成)などとも関係しつつ活躍していた。…

※「高津正道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

高津正道の関連キーワード大谷紝子結城哀草果橘孝三郎小野真次後藤武男酒井定吉佐山サダ長野高一三浦三郎山中謙二

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone