コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鴉鷺合戦物語 あろかっせんものがたり

5件 の用語解説(鴉鷺合戦物語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鴉鷺合戦物語
あろかっせんものがたり

室町時代の物語。一条兼良 (かねら) の作というが不明。烏真玄が鷺正素の娘に求婚し,侮辱されたことから,カラス類とサギ類の合戦となり,カラス方が負け,真玄,正素ともに出家するという筋。異類物,擬軍記物の代表作。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

あろかっせんものがたり【鴉鷺合戦物語】

御伽草子。2巻または3巻。著者未詳。一条兼良(いちじょうかねら)の著ともいわれ、成立は応仁の乱以後とされる。祇園(ぎおん)林の鴉(からす)と、糺(ただす)の森の鷺(さぎ)との合戦を擬人化して描いたもの。鴉鷺物語。鴉鷺記。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

あろかっせんものがたり【鴉鷺合戦物語】

御伽(おとぎ)草子。異類物。中鴨の森に住む鷺の山城守正素の美しい姫君に,祇園林に住む烏の東市佑真玄が懸想したが,その文を携えた使者が山城守に見とがめられ打擲(ちようちやく)されたことを発端に,あらゆる鳥類を巻きこむ希代の合戦が出来(しゆつたい)する。烏の陣営は鴻(おおとり)・鶏・雉・山鳥・鵄(とび)・鵜(う)・梟(ふくろう)をはじめとする総勢1万3000余騎,鷺の陣営は鶴・鵲(かささぎ)・雁金(かりがね)・鴨・鴛(おしどり)・鷗などの2500余騎。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

あろかっせんものがたり【鴉鷺合戦物語】

御伽おとぎ草子。二巻もしくは三巻。一条兼良かねら作といわれる。室町時代に成立。祇園林の烏からすと糺ただすの森の鷺さぎの戦争を擬人化して描いた物語。鴉鷺物語。鴉鷺記。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鴉鷺合戦物語
あろかっせんものがたり

室町期の物語で動物どうしの擬軍記。一条兼良(かねら)作とも伝えられる。祇園(ぎおん)林の鴉(からす)である東市佐(ひがしのいちのすけ)真玄(まくろ)が、中鴨(なかかも)の森の鷺(さぎ)である山城守(やましろのかみ)津守正素(つもりまさもと)の女(むすめ)を思いそめ所望するが拒まれ、仲間を梟合(きゅうごう)し中鴨を攻めた。黒い鳥の真玄方には鵄(とび)出羽法橋(ほうきょう)、鶏(にわとり)漏刻博士が、白い鳥の正素方には鶴(つるの)紀伊守、青鷺信濃守(しなののかみ)らが集い、一大合戦となった。鴉方が敗れ、鴉の真玄は高野山(こうやさん)に登り、仏法僧の手で出家、勝者の正素もともに念仏修行した、という筋。『精進(しょうじん)魚類物語』より後出で、これと並ぶ異類小説である。[秋谷 治]
『横山重・松本隆信編『室町時代物語大成2』(1974・角川書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鴉鷺合戦物語の関連キーワード御伽草子御伽御伽犬御伽小姓御伽芝居御伽の国御伽話・御伽噺御伽坊主御伽話『御伽草子』

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone