鼻骨(読み)びこつ(英語表記)nasal bone

大辞林 第三版の解説

びこつ【鼻骨】

鼻背を形成している骨。長方形で左右一対あり、上端は前頭骨に、側方は上顎骨に接する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鼻骨
びこつ

鼻腔(びくう)を上前方から覆う長方形の骨で、左右1対あり、正中線で接合している。上部は狭くて厚く、下部は広くて薄い。鼻骨には、鼻背に分布する血管と神経が貫く鼻骨孔がある。鼻骨の長径や横径、彎曲(わんきょく)度には著しい個人差がある。[嶋井和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼻骨の関連情報