DNA修復(読み)ディーエヌエーしゅうふく(英語表記)DNA repair

世界大百科事典 第2版の解説

ディーエヌエーしゅうふく【DNA修復 DNA repair】

遺伝情報を担う物質であるDNAが,その機能を正しく遂行するためには,DNA分子内に納められている情報が誤りなく維持され,正確に複製されなければならない。しかし,生物をとりまく環境中にはDNAの構造損傷を与えるような物理的,化学的因子が数多く存在している(突然変異や癌を引き起こす物質の多くがこれに含まれる)。これらの因子により引き起こされるDNAの異常な構造としては,塩基修飾(アルキル化剤放射線などによる),DNA鎖の切断(紫外線X線などによる),DNA鎖間の架橋形成(マイトマイシンCなどによる)などがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

DNA修復の関連情報