コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

HMO エイチエムオーhealth maintenance organization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

HMO
エイチエムオー
health maintenance organization

アメリカの会員制医療組織。特定の地域または環境に住む個人を対象とし,入院,外来,救急,一般開業医,専門医リハビリテーションナーシングホーム,ホームヘルスケア,予防検診,健康増進等包括的な医療サービスを提供する。会員はあらかじめ設定した月単位の予測医療費を保険料として支払うと,自己負担等の付加費用をほとんど支払うことなくサービスを受けることができる。 HMOは病院に患者の有無にかかわらず一定額を支払うため,病院の収入は安定し,医療資源の効率化,過剰診療防止などの効果も期待できる。会員は特定の医療機関にしかかかれないが,安くつき,HMOは予防事業に力を入れることで収益を上げられるというメリットがある。反面,老人の増加等で財政の危機もささやかれている。 1988年現在,アメリカの HMO会員数は 3190万人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

HMO

保険にとどまらず、契約医師などを通じて医療サービスの提供も行う会員制、会費制の医療保険組織、総合的健康管理団体。米国の公的医療保険制度は、高齢者(65歳以上)向けのメディケア(Medicare)と低所得者層を助成するメディケイド(Medicade)からなる。民間保険が発達していることもあって、公的医療保険加盟者は人口の4分の1ほどでしかない。保険支払いの連邦政府負担分の上昇による財政圧迫が深刻になるなか、クリントン前政権は、高齢化社会の到来につれて支出の増加が確実なメディケア改革を旗印に、国民皆保険を目指す制度改革案を提出したが、成立するに至らず、HMOを始めとする民間保険の活用が改めて解決策として急浮上した。しかし、コスト重視の民間保険に命を預けることへの不信感は根強く、医療の質と医療費、命とコストの両立を探る道はいまだ確立されているとは言いがたい。

(井上健 東京大学大学院総合文化研究科教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

エッチ‐エム‐オー【HMO】[health maintenance organization]

health maintenance organization》会員制の健康医療団体。医療友の会。加入した機関の指定するネットワークの中で医療サービスや保険などが提供される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

HMO【エッチエムオー】

米国の民間医療保険の組織で,Health Maintenance Organizationの略。〈会員制保険医療会社〉〈会員制の健康医療団体〉などと訳されている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

HMOの関連キーワードアームストロング(Louis Armstrong)ルイス・ダニエル アームストロングアハマド・ムハンマド ナジフマウントラシュモア国立記念物ラシュモア山国立記念物リチャード ローレンツ小杉放菴記念日光美術館ダニー リッチモンドジョン キャラディンエモマリ ラフモンリッチー セクソンアームストロングマネージド・ケアスタテン[島]アラン[諸島]イストモス地峡ル・リシュモンイニシュモア島ミヤオ(苗)族松毛虫寄生飴蜂

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android