コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PPBS ピーピービーエスplanning-programming-budgeting system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

PPBS
ピーピービーエス
planning-programming-budgeting system

企画計画予算制度。長期的な計画と短期的な予算編成を,プログラム作成を媒介に結合させ,資源配分に関する意思決定を極力合理的に行うことを目指した予算編成の方式。大型コンピュータによるシステム分析の手法を駆使する。アメリカで開発され,1963年度の国防予算を効率的に配分するために,R.マクナマラ国防長官がこの方式を採用した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ピー‐ピー‐ビー‐エス【PPBS】[planning programming budgeting system]

planning programming budgeting system企画計画予算制度。財政の管理を科学的にし、限られた予算で最も効率よく目的を達成するためのシステム。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

PPBS【ピーピービーエス】

planning programming budgeting systemの略。予算編成上の意思決定過程に導入されるシステム化された選択の手法。多くの事業計画の目標を明確にし,それぞれにおける費用と効果の対比,目標の達成度が明確に把握(はあく)できるよう予算情報全体を組みかえ(プログラミングと呼ぶ),システム・アナリシスの手法で目標達成に最も効率的な計画を選択する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ピーピービーエス【PPBS】

planning‐programming‐budgeting system(計画,実行計画,予算編成制度)の略。財政を科学的に管理し,予算を合理的かつ効果的に編成するための一手段。この方法は1961年,当時のアメリカの国防長官マクナマラRobert Strange McNamara(1916‐ )のもとで,アメリカの国防予算の編成の際に初めて導入された。陸・海・空軍による国防予算の獲得競争が激化し,その総合的かつ計画的な配分が必要であったからである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

PPBS
ぴーぴーびーえす

planning-programming-budgeting systemの略であり、長期計画策定と単年度の予算編成との有機的関係づけ、プログラムとよばれる支出目的表示での予算の編成、全体を対象に組織的に優先順位を分析・検討するなどの特徴を有する予算制度である。
 公共部門の拡大に伴って希少資源の利用面での民間部門との競合性が増大したが、それとともに公共部門における効率性に対する関心も高まった。アメリカにおいてはこのために予算制度の改革が次々と実施されたが、その一つとして、PPBSが、1961年のマクナマラ国防長官の就任とともに国防総省に、さらに65年にはジョンソン大統領により全省庁に導入された。しかし、理論的にはきわめて合理的な制度であるにもかかわらず、その実施には行政的にさまざまな困難が伴ったことと、行政部の権限がますます強大化することを懸念する議会の協力を欠いたことなどの理由により、71年にはニクソン政権のシュルツ予算管理庁長官の通達により廃止された。
 PPBSは、伝統的予算編成過程ならびに議会の予算審議過程における諸欠陥についての反省に基づき、その是正を目的としているが、伝統的予算の欠陥として次のような点が指摘された。〔1〕長期的計画をたてることへの関心が低い。〔2〕些末(さまつ)な事柄に注意を払いすぎるために、基本的国家目標の明確化やそれらの達成のための代替的手段の選択に十分な注意が注がれていない。〔3〕大部分の支出計画は行政機関別に分類され、機能別または事業別に分類されていない。〔4〕行政組織の掲げる諸目的が、測定可能な単位によって表示されることがほとんどない。〔5〕行政機構と現実の行政的必要との間の不一致が大きい。〔6〕行政機関の活動実績を評価するために予算が利用されていない。〔7〕希少資源を効率的に配分するための問題が未解決のままである。
 このような伝統的予算の欠陥を是正すべく、PPBSは以下のような特徴を有する。〔1〕政府の基本目標を明確にかつ継続的に明らかにする。〔2〕それらの目標のなかで、もっとも緊要なものを選択する。〔3〕それらの目標を最小の費用でもっとも効率的に達成する代替的方法を開発し、選択する。〔4〕次年度の費用のみならず、数年度にわたる事業計画の費用を明らかにする。〔5〕事業計画の実績を測定し、支出額に対応する価値の政府サービスが提供されることを目ざす。
 これらの目的を達成するために、PPBSでは、プログラムとよばれる目的またはそれを達成するために必要な事業の階層により、予算項目が組織される。また、PPBSでは代案の開発とそれらの比較評価を重視するが、そのために費用・便益分析、システム分析という分析手段を多用する。また、長期目的と各年度の予算編成を有機的に関連づけ、継続的見直しを行うために、ローリング方式とよばれる方式を採用し、将来5年間にわたる事業内容および費用の見積りが折り込まれる。当年度予算はその1年目の内容に対応し、翌年度には1年ローリングして新たな5年間が対象とされる。[林 正寿]
『金子太郎編『PPBSの基礎知識』(1969・金融財政事情研究会) ▽宮川公男編著『PPBSの原理と分析』(1969・有斐閣) ▽C・L・シュルツ著、大川政三・加藤隆司訳『PPBSと予算の意思決定』(1971・日本経営出版会)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

PPBSの関連キーワード費用対効果比費用便益分析会計年度政策科学

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android