コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いとこ婚 いとここん cousin marriage

3件 の用語解説(いとこ婚の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

いとこ婚
いとここん
cousin marriage

いとこ同士の結婚のこと。文化や社会によってはそれが命令的もしくは優先的に行われたり,逆にとりわけ禁止されたりすることがある。いとこは基本的には4種類あるが,まず父方と母方のいとこの区分ができるので,当事者の親が同性の兄弟もしくは姉妹の関係にある父方もしくは母方の平行いとこ parallel cousinと,親同士が異性の兄弟と姉妹の関係にある父方もしくは母方の交差いとこ cross cousinの区分ができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

いとここん【いとこ婚 cousin marriage】

イトコどうしの婚姻をいう。イトコ婚は,出自を父系または母系でたどる単系社会でも,非単系社会においても,さまざまな扱いを受けている。後者では,第1イトコ(キョウダイの子どうし)だけでなく(キョウダイは兄弟と姉妹の総称),ときには第2イトコ(イトコの子どうし),第3イトコにまで婚姻を禁止している社会も東南アジアなどに見られるが,一方では日本のように,財産の分散を防ぎ,親戚関係を更新し,家族の和を他人の婚入者により乱されたくないなどさまざまな理由から,イトコ婚を頻繁に行ってきた社会もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

いとこ婚
いとここん
cousin marriage

本人からみて特定の親族範疇(はんちゅう)に属する人と結婚することが望ましいとされ、あるいは義務づけられているような婚姻制度。こういった婚姻規制あるいは選好が「いとこ婚」という名でよばれるのは、結婚すべき親族範疇に「母の兄弟の娘」など、いわゆる「いとこ」にあたる人物が含まれていることによるものであり、かならずしも実際のいとこ、「母の兄弟の娘」などと結婚すべきであるとされているわけではない。もちろんそういった特定の個人が選好される場合もあるが、通常、いとこ婚の対象には真のいとこ以外に多くのより関係の希薄な縁者も含まれている。いとこ婚として知られているものの多くは「交差いとこ婚」cross-cousin marriageであり、これには三つの型がある。
〔1〕双方交差いとこ婚は、交差いとこの属する親族範疇が平行いとこのそれと区別され、前者との結婚が義務づけられているもので、オーストラリアのカリエラ人の社会が有名である。これは、もっとも単純化すると、各世代ごとに繰り返される姉妹交換の図(図A)によって示すことができる。この図で、男の結婚相手は、母の兄弟の娘であると同時に、父の姉妹の娘であるような女性である。
〔2〕母方交差いとこ婚は、交差いとこのなかでも、母方の交差いとこ(母の兄弟の娘)の属する範疇が、父方交差いとこ(父の姉妹の娘)の属する範疇からさらに区別され、前者との結婚が義務づけられ、しばしば後者との結婚が禁じられているもので、東南アジアに多くみられる。単純に図示すれば、一つの家系が別の家系に対しつねに嫁のやり手となっているような一方的な交換の図(図B)となる。
〔3〕父方交差いとこ婚は、〔2〕の逆で、父の姉妹の娘との結婚が義務づけられている、あるいは好まれるもので、トロブリアンド島民の例がよく知られている。図Cにみられるように、各世代ごとに女性のやりとりの方向が逆転する。
 交差いとこ婚をめぐる問題は、古くから人類学における白熱した議論の的であった。交差いとこ婚という呼称自体、この制度を「母の兄弟の娘との結婚」などといった形で個人関係的なレベルのみで問題にしてしまうという危険に導く。単純化された図からもうかがえるように、この制度を女性の交換による集団間の連帯というより全体的なレベルでとらえることも可能であろう。なお交差いとこ婚以外に、アラブの父系ベドウィンの間でみられる平行いとこ婚(parallel cousin marriage、父の兄弟の娘などとの結婚)選好の事例がある。[濱本 満]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のいとこ婚の言及

【近親結婚】より

近親相姦【加藤 美穂子】
[医学からみた近親結婚]
 血縁の近い男女間の結婚(近親結婚)では,それによって生まれる子供に,共通の祖先由来の遺伝子がホモ接合となって(同一の遺伝子が2個そろうことをホモ接合といい,ホモ接合になりやすさを近交係数と呼ぶ),病的形質が発現しうることが医学的には最も問題になる。すなわち近親結婚では常染色体性劣性遺伝病患者の増加がみられ,例えば,ある試算によるとフェニルケトン尿症はいとこ婚では他人結婚の約9倍,黒内障性痴呆は約36倍の頻度になる。また実際に生まれた常染色体性劣性遺伝病患者の30~80%は近親結婚によって生まれた子供である。…

※「いとこ婚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

いとこ婚の関連キーワード従兄弟違い近親結婚好いとこ取り従兄弟同士は鴨の味従兄弟合せいとこ同志いとこ同志 Les Cousins交叉いとこ交叉いとこ婚平行いとこ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone