コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いもち病(飼料イネ)

1件 の用語解説(いもち病(飼料イネ)の意味・用語解説を検索)

飼料作物病害図鑑の解説

いもち病(飼料イネ)

飼料イネの栽培とともに九州を中心に発生が確認されている糸状菌病。葉に初め灰緑色、水浸状の病斑を形成し、後に周縁部褐色の紡錘形病斑となり、激しい葉枯を引き起こす。病斑の大きさは長さ2〜10mm、幅1〜3mm程度。飼料イネ品種には抵抗性が導入されていることが多いが、病原菌レース分化に注意が必要である。

出典|畜産草地研究所
飼料作物病害図鑑について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone