コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うだつ(卯建) うだつ

百科事典マイペディアの解説

うだつ(卯建)【うだつ】

京都・大阪・奈良を中心とする近畿地方民家で用いられている,棟木をささえるための上の束(つか)。長屋に用いられた場合は各家の境を分けるという機能ももっていたらしいが,富や格式象徴の一つとされていた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報