コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かっきり カッキリ

デジタル大辞泉の解説

かっきり

[副]
数量・時間などに、端数のないさま。ぴったり。きっかり。「かっきり2時に終わる」「10メートルかっきり
区切りがはっきりしているさま。くっきり。きっぱり。「公私の別をかっきり(と)つける」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かっきり

( 副 )
時間・数量などに端数のないさま。ちょうど。 「一〇時-に集まれ」 「 -千円」
境などがはっきりしているさま。はっきり。 「南北に-(と)二分する」 「光線が顔へあたる具合が旨い。陰と日向の段落が-して/三四郎 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

かっきりの関連キーワードきっかり葉山嘉樹かっきと三四郎公私段落端数

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かっきりの関連情報