確と(読み)シカト

デジタル大辞泉「確と」の解説

しか‐と【確と/×聢と】

[副]
はっきりとしているさま。実でまちがいのないさま。たしかに。「夕方のことで―は見えなかった」「―相違ありません」
かたく、しっかりと。また、十分に。完全に。しっかと。「地盤を―固める」「―考えてみる」
すきまなく。びっしりと。
「廻廊に―並み居たり」〈太平記・三〉
[補説]「聢」は国字
[類語](1堅い確りはっきりくっきりありありまざまざ明らかきわやか定かさやか鮮やか明瞭めいりょう鮮明分明顕著顕然歴然歴歴瞭然りょうぜん亮然りょうぜん判然画然かくぜん截然せつぜんぴたっとぴたりどんぴしゃりかっきりきっかりきっちりちょっきり丁度ジャストかっちりきちんときちんきちんちゃんと正確精確明確確実確か明白/(2がちっとがっちりしっかりがっしり固いきついぎゅっときゅっとかっちりひしとぎゅうきゅうきゅうぎゅうぎゅうぴたり堅固頑丈堅牢頑強強固牢固

しっか‐と【確と/×聢と】

[副]《「しかと」の促音添加》しっかりと。かたく。「大地に―根を張る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android