コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確と/聢と シカト

デジタル大辞泉の解説

しか‐と【確と/×聢と】

[副]
はっきりとしているさま。確実でまちがいのないさま。たしかに。「夕方のことで―は見えなかった」「―相違ありません」
かたく、しっかりと。また、十分に。完全に。しっかと。「地盤を―固める」「―考えてみる」
すきまなく。びっしりと。
「廻廊に―並み居たり」〈太平記・三〉
[補説]「聢」は国字

しっか‐と【確と/×聢と】

[副]《「しかと」の促音添加》しっかりと。かたく。「大地に―根を張る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

確と/聢との関連キーワードアンミアヌス・マルケリヌスヤージュニャバルキヤ法典アクイラ[シノペ]クリック保障型広告インターネット広告ブラーフミー文字ブルトン(動物)ラセットブラウンキマダラヒカゲ会津世直し一揆新聞倫理綱領土壌改良資材不確定性原理測地基準系大明一統志バズワードポスト冷戦宗教団体法計量カップムガル絵画