分明(読み)ブンミョウ

デジタル大辞泉の解説

ぶん‐みょう〔‐ミヤウ〕【分明】

[名・形動]《「ふんみょう」とも》「ぶんめい(分明)1」に同じ。
「三千代の過去を―に認めた」〈漱石それから

ぶん‐めい【分明】

[名・形動](スル)《古くは「ふんめい」とも》
他との区別がはっきりしていること。あきらかなこと。また、そのさま。ぶんみょう。「分明な事実」
明らかになること。「事実はすぐに分明した」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふんみょう【分明】

( 名 ・形動 )
〔「ぶんみょう」とも〕
ぶんめい(分明)」に同じ。 「その仮名けみよう・実名じつみよう-ならず/平家 11

ぶんめい【分明】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
〔古くは「ふんめい」とも〕
はっきりしていること。明らかなこと。また、そのさま。ぶんみょう。 「結論を-にする」 「既に勝負は-にして/金色夜叉 紅葉
明らかになること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふん‐みょう ‥ミャウ【分明】

〘名〙 (形動) (「ぶんみょう」とも) =ぶんめい(分明)
※勝鬘経義疏(611)歎仏真実功徳章「是照二諦分明縦任」

ぶん‐めい【分明】

〘名〙 (形動) (古くは「ふんめい」とも) 他と区別がついてはっきりしていること。はっきりわかること。あきらかなこと。明白なこと。また、そのさま。ふんみょう。
※語孟字義(1705)上「由是観之、道徳二字之義、自当分明
※当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉一一「ノウ〔否〕イヱス〔応〕ともに分明(フンメイ)ならねば」 〔史記‐始皇本紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

分明の関連情報