コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごす ごす

大辞林 第三版の解説

ごす

( 動サ特活 )
〔「ごっす」の転〕
「ある」の意の丁寧語。補助動詞としても用いられる。 「国の内がすずしくなるといふ工風で-・す/安愚楽鍋 魯文

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ごすの関連キーワードオリエンタルブルー正子内親王(2)道永入道親王青花・青華加賀左衛門娟子内親王松原惣兵衛良子内親王後三条天皇宇田権兵衛呉須染付け恒弘法親王藤原彰子犬山道平補助動詞貞成親王藤原敦信邦康親王大椿周亨こじつけ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ごすの関連情報