コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちか チカ

大辞林 第三版の解説

ちか

サケ目の海魚。全長20センチメートルになる。体形・体色ともワカサギに似るが腹面は銀白色。四、五月頃、群れとなって海岸近くの海藻・小石に卵を産みつける。食用。本州北部からカムチャツカ半島にかけて分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ちかの関連キーワード奈河七五三助(4代)手長明神社跡田中甚兵衛土御門通親清水清太郎久保田政周田所左右次水無瀬親信大野弥三郎上総介親信宍戸備前田中止水壺井鶴翁白川義親竜野尚舎楊洲周延服部宗巴松井康親葉室光親本多忠当

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ちかの関連情報