コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ねぶ ねぶ

大辞林 第三版の解説

ねぶ

( 動上二 )
年をとっている。ふける。ねびる。 「かたちなど、-・びたれど清げにて/源氏 夕顔
年齢よりおとなびる。 「みかどは御年よりはこよなう大人大人しう-・びさせ給ひて/源氏 薄雲

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ねぶの関連キーワード掛け籠る・掛け篭る・掛籠もる・掛け籠もる徒人・直人・只人シュラーフザック有明(佐賀県)南足柄(市)青森花火大会核太棗・酸棗掛け籠もる内灘(町)越津ねぎ眠り流しねぶた師いざかし差し寄る根府川石固根・癤寺島宗則屋形船値打ち骨っ節

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ねぶの関連情報