コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一丁 イッチョウ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐ちょう〔‐チヤウ〕【一丁】

[名]
豆腐・刃物など一つ。→丁(ちょう)挺(ちょう)
距離・面積の単位。→
料理などの一人前。「エビフライ一丁あがり」
勝負事などの一回。ひと勝負。「もう一丁やろう」
[副]4から》物事を始めるときに言う語。ひとつ思いきって。それでは。さあ。「一丁とりかかるか」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

一丁の関連キーワード出前一丁 とうちゃんの新味 とんこつ醤油出前一丁 担々麺 胡麻ごまラー油出前一丁どんぶり しょうゆ味出前一丁 ごまとんこつ八丁・八町・八挺アンナミラーズ一丁字を識らず三菱地所[株]目に一丁字なし一丁目一番地池田たかひろ町石・丁石みやさと奏尼店・尼棚一町に三所あらよっと一丁上がりうおや一丁繰綿問屋いっちょ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一丁の関連情報