コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みなと銀行 みなとぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

みなと銀行
みなとぎんこう

地方銀行。三井住友銀行系。 1949年七福相互無尽として設立。 51年相互銀行に転換し七福相互銀行に改称。 66年阪神相互銀行に社名を変更。 89年普通銀行に転換し阪神銀行となり,99年みどり銀行を合併し現社名に変更。 2000年6月さくら銀行による銀行界初の株式公開買付け (TOB) が開始され,同年7月には同行の連結子会社となった。兵庫県を中心に近畿圏地盤とし,中小企業向け融資の多い地域密着型の経営で知られる。資金量2兆 1249億 4200万円,資金構成は定期 72%,普通 20%,当座3%,通知1%,その他4%。経常収益 703億 5300万円 (連結) ,資本金 247億 7900万円,従業員数 2187名,店舗数 152 (2000) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

みなと銀行

経営破綻(はたん)した兵庫銀行の受け皿となったみどり銀行と、阪神銀行が合併して99年4月に誕生した第二地銀。00年7月、さくら銀行(現・三井住友銀行)が株式公開買い付け(TOB)により株式買収し、連結子会社となった。兵庫県と大阪府、東京都に計108店舗を展開する。今年3月末現在の預金高は2兆4972億円、貸出金は2兆1796億円。従業員数1795人。

(2007-09-05 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

みなと銀行

正式社名「株式会社みなと銀行」。英文社名「THE MINATO BANK, LTD.」。銀行業。昭和24年(1949)「七福相互無尽株式会社」設立。同26年(1951)「株式会社七福相互銀行」に改称。同41年(1966)「株式会社阪神相互銀行」に改称。平成元年(1989)普通銀行に転換し「株式会社阪神銀行」に改称。平成11年(1999)「株式会社みどり銀行」と合併し現在の社名に変更。本店は神戸市中央区三宮町。三井住友銀行グループ。第二地方銀行。店舗数は兵庫県内でトップクラス。東京証券取引所第1部上場。証券コード8543。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

みなと銀行の関連キーワード三井住友銀行[株]

みなと銀行の関連情報