コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みなと銀行 みなとぎんこう

3件 の用語解説(みなと銀行の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

みなと銀行
みなとぎんこう

地方銀行。三井住友銀行系。 1949年七福相互無尽として設立。 51年相互銀行に転換し七福相互銀行に改称。 66年阪神相互銀行に社名を変更。 89年普通銀行に転換し阪神銀行となり,99年みどり銀行を合併し現社名に変更。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

みなと銀行

経営破綻(はたん)した兵庫銀行の受け皿となったみどり銀行と、阪神銀行が合併して99年4月に誕生した第二地銀。00年7月、さくら銀行(現・三井住友銀行)が株式公開買い付け(TOB)により株式買収し、連結子会社となった。兵庫県と大阪府、東京都に計108店舗を展開する。今年3月末現在の預金高は2兆4972億円、貸出金は2兆1796億円。従業員数1795人。

(2007-09-05 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

みなと銀行

正式社名「株式会社みなと銀行」。英文社名「THE MINATO BANK, LTD.」。銀行業。昭和24年(1949)「七福相互無尽株式会社」設立。同26年(1951)「株式会社七福相互銀行」に改称。同41年(1966)「株式会社阪神相互銀行」に改称。平成元年(1989)普通銀行に転換し「株式会社阪神銀行」に改称。平成11年(1999)「株式会社みどり銀行」と合併し現在の社名に変更。本店は神戸市中央区三宮町。三井住友銀行グループ第二地方銀行。店舗数は兵庫県内でトップクラス東京証券取引所第1部上場。証券コード8543。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

みなと銀行の関連キーワード横浜銀行みちのく銀行北國銀行トマト銀行みずほコーポレート銀行楽天銀行ミナミ保険但馬銀行福邦銀行北都銀行

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

みなと銀行の関連情報