コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アダマンタン adamantane

世界大百科事典 第2版の解説

アダマンタン【adamantane】

いす形構造のシクロヘキサン環が4個縮合した,かご形構造を有する安定な炭化水素(図1)。すべての炭素原子結合角は109.5度であり,ほぼsp3混成軌道の正四面体構造の理論値(109.5度)と一致している。また炭素と炭素との結合距離も1.54Åであり,単結合の理論値に一致する。このほとんどひずみのない分子構造は,炭素原子だけから成るダイヤモンドの結晶構造の繰返し単位構造と一致している(図2)。アダマンタンの名は,このダイヤモンドの語源であるラテン語のadamas(無敵の)に由来する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のアダマンタンの言及

【かご形化合物(籠形化合物)】より

…分子全体が鳥かごのようにC-C結合などの化学結合でかこまれている化合物。天然には,石油から産出するアダマンタンC10H16などがある(図)。人工的に合成された最小のかご形化合物としては,ベンゼンの原子価異性体であるプリズマンC6H6(無色透明の液体。…

※「アダマンタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アダマンタンの関連キーワードかご形化合物(籠形化合物)ヘキサメチレンテトラミン脂環式化合物

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android