アダム=シャール(英語表記)Johann Adam Schall von Bell

旺文社世界史事典 三訂版「アダム=シャール」の解説

アダム=シャール
Johann Adam Schall von Bell

1591〜1666
ドイツのイエズス会宣教師。中国名湯若望 (とうじやくぼう)
1622年中国にわたり,明朝に重用され,徐光啓の協力で『崇禎暦書』を編纂 (へんさん) 。火砲も鋳造した。明の滅亡後,清に仕え,欽天監正(天文台長)に任命された。また北京に大天主堂(南堂)を建立したが,イスラーム学者のざん言にあって失脚,北京で没した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android