コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アニマル・スタイル animal style

1件 の用語解説(アニマル・スタイルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アニマル・スタイル【animal style】

前7世紀末ごろから約1000年間にわたり,ユーラシア内陸部の草原地帯で活動した遊牧騎馬民族が創造し,愛好した動物意匠動物文様。西はハンガリーから東はモンゴリア,北は南シベリアから南はイラン高原まで,同類のアニマル・スタイルが広くおこなわれ,剣や箙(えびら),馬具,帯金具などの器物を飾った。材料には金,銀,エレクトラム,青銅のほか,木やフェルトを用い,なかにはラピスラズリなどの貴石を象嵌したものもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アニマル・スタイルの関連キーワードエフェソスエレミヤグプタ朝潜水艦ヒッタイト谷渡りトロイア蚤の市封建時代

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アニマル・スタイルの関連情報