コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イソブタン イソブタン isobutane

3件 の用語解説(イソブタンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イソブタン
イソブタン
isobutane

化学式 (CH3)2CHCH3 。石油分解ガスに含まれていて弱い石油様の臭いをもつ無色の気体。沸点-11.7℃。容易に液化するので,液化ガスとして家庭用,工業用燃料に用いられる。引火性および爆発性がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

イソブタン(isobutane)

CH3CH(CH32示性式で表される、ブタン異性体の一つ。炭素鎖枝分かれした構造をもつ。フロンの代替品として冷蔵庫などの冷媒として用いられる。2-メチルプロパン。→正ブタン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イソブタン
いそぶたん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イソブタンの関連キーワード式量セタンプロピレンヘキサン油分カプリン酸ノンオイル三井石油化学工業[株]丸善石油化学JNC石油化学

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イソブタンの関連情報