コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イナリ[湖] Inarijärvi

1件 の用語解説(イナリ[湖]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イナリ[湖]【Inarijärvi】

フィンランド北部,ロシアとの国境近くにある湖。面積1386km2。約3000の島や岩礁がある。北東から南西にかけて長く,長さ約80km,幅約40km。湖面標高118m,最深部95m。11月初旬から6月初旬まで氷結する。湖水はパーツ川となり,ロシア領を通って北極海に下る。イナリ地方にフィンランド人が住みついたのは18世紀中葉からで,それまではラップ人の居住地であった。古来,漁業が盛んで,湖中のウコンサーリUkonsaari島は,ラップ人が生贄を捧げる聖なる場所だった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone