コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イ族(彝族) イぞく Yí zú

1件 の用語解説(イ族(彝族)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イぞく【イ族(彝族) Yí zú】

中国西南部に広く分布する少数民族の一つ。人口約658万(1990)。雲南省をはじめ四川,貴州各省および広西チワン族自治区の山岳高地に居住する農牧系の民族。現在主要な分布地区としては,涼山(四川),楚雄(雲南),紅河(雲南)の各イ族自治州とその他に10余のイ族自治県がある。なかでも涼山地区は一大聚居地であり,周囲の民族との接触も少なく比較的純粋な姿を保っている。イ(彝)族という名称は,中華人民共和国成立後採用された統一民族名で,かつて漢族から羅羅,倮儸,夷家,蛮子などとよばれていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のイ族(彝族)の言及

【イ語(彝語)】より

…中国の少数民族の一つイ族の言語。雲南,四川,貴州の3省と広西チワン(壮)族自治区の一部に分布し,約550万人の話し手がいる。…

【四川[省]】より

… 一方,四川省には少数民族が多数居住するが,解放前まで奴隷制や封建制が残っていたものもある。たとえば,涼山のイ(彝)族には奴隷制社会が残っていた。奴隷主黒彝,被支配者階級白彝,さらに白彝が呷西(ガシ),阿加(アジャ),曲諾(チュノ)に分かれ,黒彝が奴隷呷西を労働に使った。…

※「イ族(彝族)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イ族(彝族)の関連キーワードウイグル語トッケイ民族解放運動少数民族エスニックグループ貴州ミャオ族ヤオフラボバクテリウムミャンマーの少数民族

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone