コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィリアム王戦争 ウィリアムおうせんそうKing William's War

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィリアム王戦争
ウィリアムおうせんそう
King William's War

ファルツ戦争の際,アメリカ新大陸で行われた戦争 (1689~97) 。イギリス王ウィリアム3世の対フランス宣戦によって始った最初の英仏間の植民地戦争で,イギリス軍はケベック攻略を策したが失敗した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィリアム王戦争
うぃりあむおうせんそう
King William's War

1689年から97年にかけて北アメリカ植民地で戦われたイギリスとフランスとの戦争。名誉革命後に起こったヨーロッパでのアウクスブルク同盟戦争(別名プファルツ戦争)と並行して、北アメリカでは、東岸から内陸へ西進を図ろうとするイギリスと、カナダのニュー・フランスから南下をうかがうフランスとが衝突した。フランス側はインディアンにイギリス植民地を襲撃させる戦術をとったが、他方イギリスはアカディアのポート・ロイヤルを奪ったうえ、ケベック奪取を目ざして艦隊を送ったが失敗した。北アメリカ植民地における英仏の最初の武力紛争であったが、どちらも戦果をあげられぬまま、1697年ヨーロッパでライスワイク条約が結ばれたことにより、終結をみた。[大久保桂子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のウィリアム王戦争の言及

【ファルツ戦争】より

…折しもイギリス,オランダ両国は,イギリス名誉革命によって国王に迎えられたウィリアム3世(ルイ14世の宿敵で,オランダ共和国長官を兼ねる)の正統性をめぐり,先王ジェームズ2世を支持するルイ14世と対立していたから,ドイツ皇帝やフランスの勢力拡大を嫌うスペイン,スウェーデンなどのヨーロッパ諸国と結び,対仏大同盟を結成した。戦闘はドイツ,北イタリア,ネーデルラント,アイルランドで展開され,また同時期にフランスとイギリスは,東インドと北アメリカで植民地獲得をめぐって激しい戦いを繰り広げた(北アメリカでの戦争はウィリアム王戦争と呼ばれる)。フランスは当初優勢であったが,同盟国側の包囲陣の前に次第に劣勢となり,97年ライスワイクの和約を結んだ。…

※「ウィリアム王戦争」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウィリアム王戦争の関連キーワードイギリス・フランス植民地戦争アン女王戦争モホーク

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android