コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンザー城 ウィンザーじょうWindsor Castle

翻訳|Windsor Castle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンザー城
ウィンザーじょう
Windsor Castle

イギリスの首都ロンドンの西,テムズ川南岸に築かれた城郭。イギリス王室の主要住居。ウィリアム1世が 1070年代に建設,ヘンリー2世が木造から石造に改築,その後増改築を経てイギリスを代表する宮殿となった。中心となるラウンド・タワーは,ノルマン時代の小丘の上に立ち,中央に中庭を残す形式(シェル・キープ)で,1170年後半ヘンリー2世により建てられた(上部 2層は 19世紀)。またセントジョージ礼拝堂は,1528年に完成した美しいファン・ボールト fan vaultをもつパーペンディキュラー様式ゴシック建築である。1992年11月,北東部のチェスター・タワーにある礼拝堂から出火した火災により大きな被害を受けた。王家の肖像画や,歴代国王が収集した数多くの美術品を収蔵する王立美術コレクションがあり,その一部が一般に公開されている(→ウィンザー城王立美術コレクション)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ウィンザー‐じょう〔‐ジヤウ〕【ウィンザー城】

Windsor Castle》英国ロンドンの西郊の都市ウィンザーにある英国王室の離宮。テムズ川沿いの小高い丘にある。11世紀に建てられたウィリアム1世居城に起源し、以降、歴代の王により増改築が繰り返され現在の姿になった。王室所蔵の絵画があるステートアパートメント(公式諸間)、王室墓所があるセントジョージ礼拝堂、付属王立図書館がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ウィンザーじょう【ウィンザー城 Windsor Castle】

イギリス,バークシャーのウィンザーにある王室の居城。ロンドンの北西約30km,テムズ川沿いの断崖上に建つ。ウィリアム征服王が建設して以来,重要な宮廷として使用された。ヘンリー2世時代に木造から石造になり,ここで出生したエドワード3世の時代からほぼ今日の城の姿をとりはじめた。城内には,中心にそびえるラウンド・タワーをはじめ著名な建築物が多い。セント・ジョージ・チャペルは15世紀後半から16世紀前半にかけてガーター騎士団のために建てたもので,イギリス・ゴシック建築の代表例のひとつである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

ウィンザーじょう【ウィンザー城】

イギリスの首都ロンドンの西、テムズ川沿いのウィンザー(Windsor)にあるイギリス王室所有の宮殿。エリザベス2世など王族が週末や休日を過ごす離宮として使われている。11世紀にウィリアム征服王(ウィリアム1世)がこの地に要塞を築いて以来、900年以上の歴史を持つ。家具調度品や美術品のあるステートアパートメンツ、ガーター勲章の授与式の会場となるセントジョージズチャペル、ミニチュアのドールハウスのあるクイーンメアリ人形館などが一般公開されている。ロンドンパディントン駅から列車で1時間弱と、ロンドンからの日帰り観光が可能である。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィンザー城
うぃんざーじょう
Windsor Castle

ロンドン西郊のウィンザーにあるイギリス王室の離宮。市の北東端、テムズ川を見下ろす小高い丘に位置する。ロンドンから近く、狩猟にも適し、自然の要塞(ようさい)を形づくっているため、11世紀にウィリアム1世が居城を建設して以来、歴代の王による増改築を経て現在のような形に整えられた。城内の中央に石造の大円塔がそびえ、その周囲に王室の公的・私的建物や、聖ジョージ礼拝堂、アルバート記念礼拝堂などが並んでいる。エドワード4世の時代に起工された聖ジョージ礼拝堂はゴシック風垂直式の建築で、王室墓廟(ぼびょう)としてウェストミンスター寺院に次いで重要。付属王立図書館はレオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロなどの素描コレクションで名高い。[篠塚二三男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ウィンザー城の関連キーワードランダル・トマス デビッドソンウィンザー・メードンヘッドセント・ジョージ・チャペルバークシャー(イギリス)ウィンザー(イギリス)ロイヤルアスコットイートン・カレッジベンガルール宮殿ウィンザーチェアロンドン動物園エインズワースマラソンレースシンプソン夫人カーフィリージョージ3世フェルメールズッカレルリトンプソンイートン校イウォース

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウィンザー城の関連情報