コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウーロン(烏竜)茶 ウーロンちゃ

百科事典マイペディアの解説

ウーロン(烏竜)茶【ウーロンちゃ】

完全発酵の紅茶と無発酵の緑茶の中間の性質をもつ半発酵茶。酵素の働きで油脂の分解力が強く,中国料理によく合う。主産地は,中国の浙江(せっこう)省,福建省が中心であったが,1880年代から台湾にも伝わった。
→関連項目伊藤園[株]チャ(茶)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ウーロン(烏竜)茶の関連キーワードウーイーシャン(武夷山)山脈ナンピン(南平)地区タイペイ(台北)市福建[省]浙江[省]

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android