コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルズワースランド エルズワースランドEllsworth Land

2件 の用語解説(エルズワースランドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルズワースランド
エルズワースランド
Ellsworth Land

南極大陸の太平洋側,ベリングスハウゼン海に面するほぼ西経 78°~100°の地域。 1935年初の航空調査を行なったアメリカ合衆国の L.エルズワースを記念して命名。沿岸は接岸が容易でないため,南極大陸西部では最も調査が遅れていたが,60年から 62年にかけてアメリカ南極探検隊が行なった空と陸からの探査でその概要が明らかになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エルズワース‐ランド(Ellsworth Land)

南極大陸の南極半島基部の名称。南緯75度30分、西経80度を中心とする標高約1000メートルの高原を指す。東部がウェッデル海、南西部がマリーバードランド、北部がパーマーランドに接する。名称は、米国の探検家リンカーン=エルズワースがこの地域を飛行船で横断したことにちなむ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone