コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンドウ(豌豆) エンドウ Pisum sativum; pea

3件 の用語解説(エンドウ(豌豆)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンドウ(豌豆)
エンドウ
Pisum sativum; pea

マメ科の一年または二年草で,ヨーロッパ原産。最も古い作物の一つで,世界各地に広く栽培されている。したがって変種や品種も多いが,花が白色のものをシロエンドウ,赤色または紫色のものをアカエンドウ P. sativum var. arvenseという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

エンドウ(豌豆)【エンドウ】

西アジア〜南欧原産のマメ科の野菜。茎は約1mに達し先端は巻きひげとなる。冷涼な気候を好み,耐寒性が強いが,連作には不適。さやが柔らかい品種の未熟な果実をサヤエンドウという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

エンドウ【エンドウ(豌豆) pea】

マメ科の一~二年草。さやの硬軟により2亜種に分けられている。ssp.arvense Poir.はさやが硬く,紅花系で,主に豆用。ssp.hortense Asch.はさやは軟らかく,一般に白花系で,サヤエンドウやグリーンピース用に栽培される。茎はつる性で,高さ1.5~2mになるが,50cmほどの矮性(わいせい)品種もある。葉は複葉で,羽軸の先が巻きひげになり,支柱にからみついて生長する。上位の葉腋(ようえき)から長い花梗が出て,先に1~数個の蝶形花が咲く

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のエンドウ(豌豆)の言及

【豆】より

…広く食用にされているマメ科植物の種子,あるいは若い果実の総称。また,転じて,コーヒー豆のように小さくて丸いものを豆と呼ぶことがある。
[豆類の特性]
 マメ科の植物は,熱帯から寒帯まで,湿潤気候域から乾燥気候域まで広い範囲にわたって生育し,その生活型も70mをこえる高木から,低木,多年草や一年草,あるいはつる植物とさまざまである。しかし,そのような多様さにもかかわらず,マメ科植物の果実は1枚の心皮からなり,側膜胎座を有し,例外的なものを除くと乾果で,いわゆる豆果と呼ばれる独得の形をしている。…

【グリーンピース】より

…エンドウの完熟前の豆。100g当り水分76.5g,タンパク質7.4g,糖質12.0g,ビタミンB10.26mg,ビタミンC24mgを含む。…

【豆】より

…また種子だけでなく,若い未熟な豆のさやを野菜として利用したり,成熟したさやに含有される糖や有機酸を食用にするような利用法も発達した。エンドウやササゲ類のように栽培豆類として発達したものには,種子利用の品種と野菜的利用の品種との分化が著しい。このように多面的に利用されているのも,豆類の特徴とされよう。…

※「エンドウ(豌豆)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エンドウ(豌豆)の関連キーワード莢豆八升豆雛豆レンズ豆蔓小豆藤豆藪豆シカクマメマメソラマメ(蚕豆∥空豆)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone