コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオハシ(大嘴) オオハシtoucan

翻訳|toucan

世界大百科事典 第2版の解説

オオハシ【オオハシ(大嘴) toucan】

キツツキ目オオハシ科Ramphastidaeの鳥の総称。その名のように,非常に大きなくちばしをもつことで,サイチョウ類とともに有名である。巨大なくちばしは,種によっては体長ほどあるが,内部は骨質の繊維が網目状に走っていてたいへんに軽い。全長30~60cmの中・大型の鳥で,眼の周囲の皮膚が裸出し,尾は長く,強力な脚は対趾足(たいしそく)である。羽色は雌雄同色で,赤色,黄色,緑色,青色,白色,黒色などのはでな色彩をしていて,くちばしも鮮やかな色である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android