コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オペラブッファ オペラブッファ〈イタリア〉opera buffa

デジタル大辞泉の解説

オペラ‐ブッファ(〈イタリア〉opera buffa)

《「ブッファ」はおどけた、の意》日常生活に題材をとった喜劇的なオペラ。喜歌劇(きかげき)。→オペラセリア

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

オペラブッファ【opera buffa】

一八世紀初期、イタリアに起こった喜歌劇。軽快な音楽を主とし、同時代に題材をとった滑稽・風刺的内容をもつものが多い。「フィガロの結婚」「ドン=ジョバンニ」「セビリアの理髪師」などが有名。 ↔ オペラ-セリア

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オペラブッファの関連情報