コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルガンチノ オルガンチノ Gnecchi-Soldi Organtino

2件 の用語解説(オルガンチノの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

オルガンチノ(Gnecchi-Soldi Organtino)

[1530~1609]イタリアイエズス会士。元亀元年(1570)来日、京都を中心に伝道し、「宇留岸伴天連(ウルガンバテレン)」と親しまれた。織田信長の厚遇を受け、京都に南蛮寺(教会)、安土にセミナリオ神学校)を創設。長崎で没。オルガンティノ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

オルガンチノ Organtino, Gnecchi-Soldo

1532ごろ-1609 イタリアの宣教師。
イエズス会にはいり,元亀(げんき)元年(1570)来日,フロイスのもとで布教をはじめる。織田信長の信任をえて天正(てんしょう)4年京都に南蛮寺を建立。8年安土にセミナリヨ(神学校)をひらき校長となる。宇留岸伴天連(ウルガンバテレン)の愛称でしたしまれた。慶長14年3月17日長崎で死去。77歳?カスト-ディ-バルサビア出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

オルガンチノの関連キーワード采覧異言モンテイタリアンマリニョーリアドネエンソルディエゴ=デ=サンタ=カタリナマストリリリギンズルシア=デ=フレイタス

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone