コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カスリン台風 カスリンたいふう

3件 の用語解説(カスリン台風の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カスリン台風
カスリンたいふう

1947年9月14~15日に関東地方西部,北部山岳地帯に豪雨を降らせ,東京都,埼玉県に未曾有の大水害を発生させた台風。死者 1077人,行方不明者 853人,住宅損壊 9298棟,浸水 38万4743戸。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

カスリン台風【カスリンたいふう】

1947年9月15〜17日,伊豆半島に上陸,関東地方を横断し三陸沖に去った台風。東日本各地に150〜600mmの豪雨をもたらし,利根川の堤防が決壊し大洪水が起きた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カスリンたいふう【カスリン台風】

1947年9月15日,紀伊半島沖から北東進して房総半島をかすめた台風。キャスリン台風ともいう。中心示度970~990hPaとそれほど強い台風ではなかったが,台風接近前に停滞していた前線との複合効果で雨台風の様相を示し,秩父山系では総雨量600mmにもなった。死者・行方不明1910名にのぼったが,関東北部が特に著しい被害を生じ,第2次大戦で荒廃した国土の無防備が災害を増大させた。16日には利根川中流の栗橋付近で堤防が決壊し,江戸川を通って東京都に流れ込んだ濁水が完全に引いたのは1ヵ月も後であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のカスリン台風の言及

【台風】より

…日本でも1947年から52年まではそのように呼ばれた。47年のカスリン台風,50年のジェーン台風は有名である。アメリカでは79年からは男性名と女性名を交互につけている。…

※「カスリン台風」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

カスリン台風の関連キーワード2025年問題日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A学校教育法北朝鮮二・一スト日米関係ラジオドラマ議会議事録長寿化

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone