濁流(読み)ダクリュウ

大辞林 第三版の解説

だくりゅう【濁流】

にごった水の流れ。雨の後などの、増水してにごった川の流れ。 ⇔ 清流 「 -が渦巻く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

だく‐りゅう ‥リウ【濁流】

〘名〙 にごっている水のながれ。大雨の後の激など。
※源平盛衰記(14C前)一一「仙源雖澄、烏浴濁流(ダクリウ)
※うもれ木(1892)〈樋口一葉〉五「道に立つ人大方は(ダクリウ)汚溝に身を投じて」 〔欧陽脩‐朋党論〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の濁流の言及

【漢】より

…当時3万人といわれる太学の学生や,地方では郷里制社会を宦官らの害から守ろうとする豪族や庶民にいたるまで反政府の清議(せいぎ)(世論)の輪は広がり,彼らは中央や地方の清節な官僚をみずからの代表として支援した。このような一派を清流とよび,宦官を濁流という。これに対して宦官は桓帝を動かし,166年に清流の誉れ高い李膺(りよう)(110‐169)ら200人を政治を誹謗(ひぼう)した罪で検挙し,彼らを党人と名づけて終身禁錮すなわち任官権剝奪処分とした。…

※「濁流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

濁流の関連情報