コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カモ(鴨)猟 カモりょう

百科事典マイペディアの解説

カモ(鴨)猟【カモりょう】

カモを対象とする狩猟で,網猟銃猟がある。網猟では張網,投げ網が行われ,銃猟では待撃ち(立上がりのカモをねらう),寄撃ち(田などに降りているカモに忍び寄って撃つ),鳥屋(とや)撃ち(おとりを配した鳥屋の中から,付近に降りたカモをねらう),沖撃ち(海上のカモに風下から船で近づいて撃つ),まずみ撃ち(たそがれ時に餌を取りにくるカモを田の付近や途中の山の鞍部(あんぶ)に迎撃する)などが行われる。
→関連項目片野鴨池狩猟

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カモ(鴨)猟の関連キーワード鳥獣保護法

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android