コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーネギー・ホール カーネギー・ホールCarnegie Hall

翻訳|Carnegie Hall

3件 の用語解説(カーネギー・ホールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーネギー・ホール
カーネギー・ホール
Carnegie Hall

アメリカ,ニューヨークにある演奏会場。 1891年,チャイコフスキー指揮によるニューヨーク・フィルハーモニー交響楽団 (現ニューヨーク・フィルハーモニック) の演奏で開場。当初は「ミュージック・ホール」の名で呼ばれたが,98年鉄鋼王 A.カーネギーの出資により改築,以後その名をとって「カーネギー・ホール」と呼ばれる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

カーネギー・ホール

ニューヨークの演奏会場。1891年開設。1898年A.カーネギーの出資で改築されて以来現在の名称となる。座席数約3000。世界の楽壇の檜(ひのき)舞台といわれていたが,1962年開場のリンカン・センターに役割を譲った。
→関連項目カーネギー財団新世界交響曲スターンニューヨークパールマンピーターソンホロビッツメニューインロス・アンヘレス

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カーネギー・ホール
かーねぎーほーる
Carnegie Hall

ニューヨークにある演奏会場。1891年5月、当時ニューヨーク最大のホールとして開場し、アメリカや海外から来演する音楽家たちの檜(ひのき)舞台として有名。初めは単にミュージック・ホールとよばれたが、98年に鉄鋼王のアンドリュー・カーネギーの出資によって改築されてからこの名になった。伝説的な名演奏を数多く生み、このホールにおける音楽生活を背景にした同名の映画(1948)もつくられた。しかしリンカーン・センター開設(1962)後は、ニューヨークの音楽活動の中心ではなくなった。非常に優れた音響でも知られている。客席数2784。同一建物内にカーネギー・リサイタル・ホールという名称の小ホール(355席)が併設され、新進音楽家のデビュー演奏会などに利用されている。[美山良夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カーネギー・ホールの関連情報