コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キタイ キタイ Kitaj, R.B.

6件 の用語解説(キタイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キタイ
キタイ
Kitaj, R.B.

[生]1932.10.29. オハイオ,シャグリンフォールズ
[没]2007.10.21. カリフォルニアロサンゼルス
アメリカ合衆国の画家。フルネーム Ronald Brooks Kitaj。ニューヨーククーパー・ユニオンウィーン芸術アカデミーアートを学んだのち,商船乗組員を経てアメリカ陸軍に勤務した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

キタイ
キタイ

「契丹 (きったん)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

キタイ

北方民族の言語による中国の別称。契丹の語に由来。元代には華北(旧金国領)をキタイと呼び,南方をマンジと呼んだ。ロシア語では中国をキタイと呼ぶ。英語のCathay(キャセイ)も由来を同じくする。
→関連項目中国

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

キタイ

吉来駿作による小説。2005年、第6回ホラーサスペンス大賞にて大賞受賞。2006年刊行。死んだ同級生を蘇えらせようとした高校生たちが経験する恐怖の体験。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

キタイ【Kitai】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キタイ
きたい

ロシア語、トルコ語などで中国のことをいう。契丹(きったん)に由来するといわれる。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キタイの関連キーワードオハイオハイオクバイオハザードIIIバイオハザード0バイオハザード4ナオハイ節バイオハザード6オハイオ研究オハイオ・スタンダード[会社]スタンダード・オイル・オブ・オハイオ[会社]

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キタイの関連情報