コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キュチュク・カイナルジャ条約 キュチュクカイナルジャじょうやく

2件 の用語解説(キュチュク・カイナルジャ条約の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

キュチュク・カイナルジャ条約【キュチュクカイナルジャじょうやく】

1774年締結された露土戦争(1768年―1774年)の講和条約。名称はブルガリア北東部の条約締結地にちなむ。クチュク・カイナルジ条約とも。ロシアはドン,ドニエプル両河口,アゾフ海沿岸地帯を割取,黒海自由航行権とダーダネルス海峡ボスポラス海峡の出入権を獲得した。
→関連項目露土戦争

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キュチュク・カイナルジャ条約
きゅちゅくかいなるじゃじょうやく

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キュチュク・カイナルジャ条約の関連キーワードゴルチャコフジンゴイズム露土戦争ハーグ条約イタリアトルコ戦争伊土戦争焦土戦術即時年金ロシアトルコ戦争山沢静吾

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone