グレゴリオス(ニュッサの)(読み)グレゴリオス

百科事典マイペディアの解説

ギリシア教父。ニュッサNyssa主教。バシレイオスの弟で,〈カッパドキア三星〉の一人。一貫してアリウス派と闘い,三位一体の正統教義,ウシア(本質)とヒュポスタシス(位格)の峻別にもとづく一本質三位格の神論の確立に努めた。著作《教理講話》《純潔論》ほか。
→関連項目カッパドキア

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android