コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ藻土 けいそうどdiatomaceous earth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケイ藻土
けいそうど
diatomaceous earth

おもにケイ藻の殻から成る軟質岩石または土壌。海成のものと,淡水成のものとがある。良質のものは二酸化ケイ素を 90%以上含み,アメリカ,カナダ,オーストラリアアフリカ多産する。日本では八束 (岡山県) ,豊後中村地区 (大分県) ,能登 (石川県) などに産する。ろ過材,吸収材,研磨材断熱材などに利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android