コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コツメカワウソ コツメカワウソAonyx cinerea; Asian short-clawed otter

2件 の用語解説(コツメカワウソの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コツメカワウソ
コツメカワウソ
Aonyx cinerea; Asian short-clawed otter

食肉目イタチカワウソ亜科ツメナシカワウソ属。頭胴長は 41~64cm。尾長は 25~35cm。体重は 2.7~5.4kgで,雄は雌より大きい。上面は灰色を帯びた茶色から薄い黒褐色である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コツメカワウソ
こつめかわうそ / 小爪獺
oriental small-clawed otter
[学]Amblonyx cinerea

哺乳(ほにゅう)綱食肉目イタチ科の動物。インドからスマトラ島、ジャワ島、ボルネオ島、中国南部などにすむ。カワウソ類のなかでは小形で、頭胴長約60センチメートル、尾長約30センチメートル、体重2.7~5.4キログラム。四肢のつめは小さく、指先より突出しない。河口や海岸に小集団をつくって生活するものが多い。[古屋義男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コツメカワウソの関連情報