コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コワントン(広東)省 コワントンGuangdong

翻訳|Guangdong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コワントン(広東)〔省〕
コワントン
Guangdong

略称はユエ (粤) 。中国,華南地方東部にある1級行政区。行政中心地はコワンチョウ (広州) 特別市。コワンチョウ,シェンチェン (深 圳) など 19特別市に分れ,73県,3自治県から成る。シェンチェン市,チューハイ (珠海) 市,シャントウ (汕頭) 市の3特別市には,同名の経済特区が設置されている。古くは越 (粤) と呼ばれる諸族の地であった。宋で大部分が広南東路に属し,明で現在の省域となった。トンナン (東南) 丘陵と総称される山地,丘陵地の西部にあり,北端にナンリン (南嶺) 山脈が連なる。南は南シナ海にのぞむ。平地は海岸と山間に散在する。中部にあるチュー (珠) 江の三角州は河川と水路が網目状に広がる穀倉地帯で,東部のハン (韓) 江の三角州も比較的広い。中国で最も低緯度にある省の一つで,平均気温は1月で9~21℃,7月で 28~29℃である。年降水量は 1500mmをこえる。雨季は4~9月で,沿海では5~11月に台風の襲来がある。おもな食糧作物はイネで,二期作,三期作も行われている。ほかにサツマイモ,キャッサバ,コムギ,トウモロコシも栽培。サトウキビ,ジュートの中国における主産地の一つである。果樹ではバナナ,パイナップル,柑橘類,レイシなどがある。茶,桐油,つばき油の産出も多い。沿岸は中国有数の漁場で,製塩も盛ん。北部には森林があり,用材などを産する。地下資源はマオミン (茂名) 市のオイルシェール,シールー (石碌) の鉄のほか,石炭,タングステン,スズ,アンチモンなど多様である。主要都市には近代的な工場があり,特にコワンチョウ市の鉄鋼,マオミン市の製油,フォーシャン (仏山) 市の電子,シャオコワン (韶関) 市の鉄鋼,シャントウ市の写真材料と電子などが大規模である。チュー江三角州では製糖と絹紡織が盛ん。各地にレース,象牙細工などの伝統工芸がある。コワンチョウ市はチュー江水系のかなめで,チンコワン (京広) 鉄道の終点でもあり,ホンコン,マカオとも水運あるいは鉄道で結ばれる。面積 19万 7100km2。人口 6282万 9236 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コワントン(広東)省の関連キーワードハイナン(海南)リー(黎)族ミヤオ(苗)族自治州ユンカイターシャン(雲開大山)山脈チウリエンシャン(九連山)山脈ターユイリン(大庾嶺)山脈チャンチヤン(湛江)特別市チョンシャン(中山)特別市フォーシャン(仏山)特別市シャンウェイ(汕尾)特別市シェンチェン(深圳)特別市チャオチョウ(潮州)特別市トンコワン(東莞)特別市チヤンメン(江門)特別市ホイチョウ(恵州)特別市メイチョウ(梅州)特別市チャオチン(肇慶)特別市チューハイ(珠海)特別市チンユアン(清遠)特別市ヤンチヤン(陽江)特別市レイチョウ(雷州)半島ティエンパイ(電白)県

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android