コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーホート cohort

翻訳|cohort

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーホート
cohort

統計上の概念で,ある一定期間内に生れた人の集団をいう。たとえばある年における 30~39歳という同一年齢グループの職種構成を調べたとき,10年後にはこのグループの年齢は 40~49歳になる。この2期間にわたる「30~39歳」と「40~49歳」のデータを比較することで同一年齢グループの 10年後の構成の変化を知ることができる。 10年後のデータとして「30~39歳」を用いると,このグループは 10年前には「20~29歳」グループであり,同一年齢グループでの比較ではない。この同一年齢グループのことをコーホートという。横断面での年齢別賃金調査を時系列で観測すれば,コーホートを用いることで同一年齢グループの平均賃金の推移をみることができるのも,その応用例の一つである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コーホート【cohort】

ある特定期間に出生した人口,とくにある1年間に出生した人口集団を意味し,〈同時発生集団〉ともよばれる。第2次大戦後,とくに人口学の分野において用いられるようになった重要な概念である。期間を1年に限らず,5年間としたり,年齢5歳階級別人口の一つの級に属する人口を,一つのコーホートと考えたり(年齢コーホート),また出生集団に限らず,特定期間に結婚した夫婦集団を結婚コーホートと考えることもある。コーホートは,今まで一般に使用されてきた世代generationにあたるものであるが,世代概念は社会学の広い意義をもっているため,人口学上の特有のものとして区別するためにコーホートの概念が使用されるに至った。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

コーホート【cohort】

〔群れ・集団の意〕
特定の期間に出生や結婚のような出来事を経験した集団。人口学の用語。コホート。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コーホート
こーほーと
cohort

ある時点において年齢とか性別とかの共通の属性をもつ人口群をさす人口学上の用語。たとえば、ある年においてある年齢にあった人口群(その年齢に関するコーホート)が1年後に生存している率は、その年齢の「コーホート生存率」とよばれる。とくに、将来人口の推計に際しては、多くの場合「コーホート要因法」とよばれる方法が用いられる。それは、まず国勢調査などの正確性の高い統計に基づいてある年における性別・年齢別の人口を把握し、それを基準人口とする。そして、性別・年齢別の各コーホートについて、コーホート生存率を用いてその減少過程を計算する一方、女性の各年齢別コーホートについて、年齢別出生率を用いて出生数を算出し、それを将来人口に上乗せしていく、という方法である。[高島 忠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のコーホートの言及

【疫学】より

…これを後ろ向き研究retrospective studyと称することがある。(2)コホート研究cohort study コホートcohortは集団の意で,原因によって対象を区分し,原因を有する群でより多くの結果つまり患者が生ずるかどうかを調べる方法である。これを前向き研究prospective studyと称することがある。…

【生存曲線】より

…生物にはその種特有の生理的寿命があるが,大部分の生物は,なんらかの原因により,その寿命年齢以前に死亡する。あるときに産出された1群の同種個体群(コホートcohort)が,時間経過にともない,どれだけ生き残っているかをグラフ上に図示したものを生存曲線という。この曲線は3型に類別されており,進化との関連で議論されることもある。…

【世代】より

…一般には,出生期をほぼ等しくする年齢層,したがってほぼ同じライフサイクルに属す〈同年齢集団cohort〉を指し,それぞれ33年余の時間幅をもつ未成年,壮年,老年の3世代が一つの〈時代century〉を構成するとされているが,このような生理学的規定だけでは十分でない。この〈同年齢集団〉に属す人々が,その人間形成期,とくに政治意識の形成期――通常それは10歳代の後半か20歳代の前半――において,同じ歴史的出来事や政治文化を体験し,希望や失望を共感するなかで,世界観やライフスタイルの土台となるような〈準拠枠組みframe of sekaidaihyakka_reference〉を共有するにいたるとき,〈純粋に質的にのみ体験される内面的時間〉としての世代が生まれるのである。…

【生存曲線】より

…生残曲線ともいう。生物にはその種特有の生理的寿命があるが,大部分の生物は,なんらかの原因により,その寿命年齢以前に死亡する。あるときに産出された1群の同種個体群(コホートcohort)が,時間経過にともない,どれだけ生き残っているかをグラフ上に図示したものを生存曲線という。この曲線は3型に類別されており,進化との関連で議論されることもある。まず初めは,初期死亡量が少なくて,老年期に死亡量が増加する矩形型で,人類がその例である。…

※「コーホート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

コーホートの関連キーワードバイオインフォマティクスコーホート調査合計特殊出生率コーホート分析トレンド調査犯罪社会学コホート疫学

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android