コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルトン ゴルトン Galton, Sir Francis

5件 の用語解説(ゴルトンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルトン
ゴルトン
Galton, Sir Francis

[生]1822.2.16. バーミンガム,スパークブルック
[没]1911.1.17. ロンドン近郊
イギリスの遺伝学者で,優生学の創始者。 C.ダーウィンの従弟にあたり,その著書の刺激で遺伝の研究に進み,統計学的方法を人類学や心理学に導入した。 1869年,天才についての研究を発表し,遺伝的根拠を提示したが,個人の成長における社会的環境の役割を過小評価する傾向を示した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ゴルトン(Francis Galton)

[1822~1911]英国の人類遺伝学者。医学を修めたが、いとこのC=ダーウィンの影響で遺伝現象に関心を持ち、人間能力が遺伝性であることを指摘。1883年、優生学を提唱し、その創始者となった。ゴールトン。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ゴルトン

英国の遺伝学者。C.ダーウィンのいとこ。ロンドン,ケンブリッジ両大学などで学ぶ。《遺伝的天才》(1869年)を著して優生学の重要性を唱え,連想,共感覚など実験心理学的研究もある。
→関連項目ダーウィン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ゴルトン【Francis Galton】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゴルトン
ごるとん
Sir Francis Galton
(1822―1911)

イギリスの人類遺伝学者。バーミンガムに生まれ、バーミンガム病院、キングズ・カレッジ、ケンブリッジ大学などで学んだ。20代から30代にかけて、スーダンその他の西南アフリカ地方の探検旅行を行い、また30代には北スペインを訪ね、それらの旅行記を著した。その後、気象学の研究に転じたが、進化論で有名な、母方のいとこのC・ダーウィンの『種の起原』に刺激されて、人類遺伝学の研究を始め、統計学をヒトの量的形質の遺伝に適用した研究を行った。また人類の遺伝的改良に熱意をもち、自身が1883年に優生学eugenicsと名づけた学問分野の創始者となった。後年、私財を投じてつくった、ロンドン大学の優生学研究室は、その後、ゴルトン研究室とよばれて、1996年に生物学科の一部となった。
 ヒトの身長や才能などの計量的形質に統計学を適用して行った遺伝の研究から、今日統計学の分野で重要な、回帰や相関の概念を生み出すなど、生物統計学の基礎を築いた。彼が協力者とともに始めた、生物統計学の学術雑誌『Biometrika』(1901年創刊)は、生物統計学、計量統計学、数理統計学などの分野の由緒あるもっとも重要な雑誌の一つとして今日まで続いている。[井山審也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴルトンの関連キーワードバーミンガムバーミンガム会議バーミンガムサミットバーミンガム大聖堂グリーンガムテトラ リバーミンバーミンガム市交響楽団バーミンガム・ロイヤル・バレエ団バーミンガム運河バーミンガム大学現代文化研究センター

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴルトンの関連情報