コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サローヤン サローヤン Saroyan, William

4件 の用語解説(サローヤンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サローヤン
サローヤン
Saroyan, William

[生]1908.8.31. カリフォルニアフレズノ
[没]1981.5.18. カリフォルニア,フレズノ
アメリカの小説家,劇作家。アルメニア系移民の子として生れ,幼くして父と死別。以後生活のためにさまざまな職業についた。 1934年,短編『ぶらんこに乗った勇敢な若者』 The Daring Young Man on the Flying Trapezeによって認められ,以後次々に作品を発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

サローヤン

米国の作家。アルメニア系移民の子に生まれ,転職を重ねた。1934年に短編で認められてから,貧しい人びとの生活を温かく描いた多くの作品を発表。短編集《我が名はアラム》(1940年),長編《人間喜劇》(1943年)のほか,ピュリッツァー賞を拒否した戯曲《君が人生の時》(1939年)などが知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

サローヤン【William Saroyan】

1908‐81
アメリカの小説家,劇作家。アルメニア系移民の子としてカリフォルニア州フレズノに生まれ,幼時父を失い孤児院で過ごす。中学中退後,郵便配達など職を転々としたが,貧しい文学青年の意識を写実とファンタジーの混じった文体で描いた短編《空中ブランコに乗る大胆な若者》(1934)で認められた。以後,戯曲,長編,短編を次々に発表し,1939年には戯曲《わが心は高原に》がブロードウェーで評判となり,同年の《君が人生の時》で翌年ピュリッツァー賞の受賞が決定したが,彼は受取りを拒絶した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サローヤン
さろーやん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サローヤンの関連キーワードアメリカの声アメリカンサロイヤンドスパソス亜米利加アメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影アメリカの空

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サローヤンの関連情報