コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタアナ Santa Ana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンタアナ
Santa Ana

アメリカ合衆国,カリフォルニア州南部にある都市ロサンゼルスの南東約 55km,シエラネバダ山脈の一部を形成するサンタアナ山脈の南西麓に位置する。オレンジ,アボカドなどの果実を産し,酪農製品を製造。 1878年サザン・パシフィック鉄道が開通し,ロサンゼルスと結ばれた。 1940~50年代には軍事産業が盛んであった。現在はロサンゼルスへの通勤者の住宅都市になって,人口増加がみられる。アナハイムと連接して大都市圏を形成。人口 32万4528(2010)。

サンタアナ
Santa Ana

エルサルバドル西部の都市。同国第2の都市で,同名県の県都。首都サンサルバドルの北西約 50km,標高約 650mの山間盆地にある。南南西に同国の最高峰サンタアナ火山 (2382m) を望む。国内最大のコーヒー栽培地帯の中心地で,世界最大級のコーヒー工場がある。その他サトウキビ,穀物などを集散し,蒸留酒綿織物,家具,皮革などの工業も立地。市内にはスペインゴシック様式の大聖堂,ルネサンス様式の国立劇場,エルカルバリオ聖堂など美しい建築物がある。南郊にあるコアテペケ湖は夏の保養地として知られる。パンアメリカン・ハイウェー,幹線鉄道が通る。人口 23万 2210 (1987推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サンタ‐アナ(Santa Ana)

中央アメリカ、エルサルバドル西部、グアテマラ国境近くにある都市。同国第2の規模の都市で、サンタアナ県の県都。植民地時代の建造物が多く、サンタアナ国立劇場がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンタアナの関連キーワードアラマン(メキシコの政治家、実業家、歴史学者)グアラニーのイエズス会伝道施設群サンタ・アナ(アメリカ合衆国)チキトスのイエズス会伝道施設群サンタ・アナ(エルサルバドル)ラスパルマスデグランカナリアチキトスのイエズス会伝道所アラマン・イ・エスカラダサンタ・アナ(砂漠風)グアダルペ・ビクトリアロージー ジョーンズブエナビスタの戦いロバート ウェバーダイアン キートンアルムダイナ宮殿ビル ホルマンパラグアナ半島クエンカ大聖堂ラスペーニャスサンタ・アナ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サンタアナの関連情報