コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シジミ(蜆) シジミ

2件 の用語解説(シジミ(蜆)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

シジミ(蜆)【シジミ】

シジミ科の二枚貝の総称。日本産は3種。ヤマトシジミは高さ3.5cm,長さ4cm,幅2.5cmくらいで,漆黒色。幼貝は黄褐色。日本全国の河口,潟などの汽水域にすみ,卵生。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

シジミ【シジミ(蜆) fresh‐water clam】

シジミ科Corbiculidaeの淡水および汽水の砂泥底にすむ二枚貝の総称。東南アジアから中近東オーストラリアなどを主産地とし,日本産は5種がある。殻は丸みある三角形で,表面は黄緑色から黄褐色をしているが,老成すると黒色になり,殻頂部は殻皮がはげて白色になる。成長脈ははっきりしている。内面は前後両側に細長い側歯があり,これにやすり状の刻みがある。軟体は白色であるが,出・入水管の先端は黒い。日本には胎生で淡水の河川にすむ類(マシジミ)と卵生で河口や潟の海水にすむ類(ヤマトシジミ)があるが,セタシジミは卵生であるが琵琶湖にすむ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シジミ(蜆)の関連キーワード蜆汁瀬田蜆磯蜆寒蜆蜆掻き小灰蝶燕小灰蝶溝蜆大和小灰蝶

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone