コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ Gentile da Fabriano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ
Gentile da Fabriano

[生]1370頃. ファブリアーノ
[没]1427. ローマ
イタリアの画家。本名 Niccolò di Giovanni di Massio。ベネチア,フィレンツェ,シエナ,オルビエトおよびローマで活躍。優美で装飾的な国際ゴシック様式のイタリアにおける代表的画家。作品にしばしばみられる細部の極端な写実主義は,後期ゴシックのフランス宮廷美術の影響と思われる。代表作は,フィレンツェのサンタ・トリニタ聖堂ストロッツィ家礼拝堂祭壇『東方三博士の礼拝』『キリストの誕生』『エジプトへの逃避』および『奉献』(1422~25,ウフィツィ美術館)など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ

イタリアの画家。ベネチア,ローマ,フィレンツェ等で活躍。後期ゴシックの,いわゆる国際ゴシック様式の代表的画家とされるが,作品にはネーデルラント風の写実的描写も散見される。
→関連項目ウッチェロウンブリア派ベリーニ[一族]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノの関連キーワードベッリーニ(Jacopo Bellini)ジョバンニ・ディ・パオロジョバンニ・ディ・パオロベリーニ[一族]ブレラ美術館ベリーニ一族ジャンボーノオルビエト三王の礼拝ピサネッロプレデッラマギの礼拝ベリーニピサネロ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android