コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジンベエザメ Rhincodon typus; whale shark

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジンベエザメ
Rhincodon typus; whale shark

テンジクザメ目ジンベエザメ科の海水魚。全長 20m,体重 20tにも達するといわれ,現存する魚類中の最大種。体は肥大し,頭部は縦扁,口は頭部の前端についている。歯は非常に小さく,厚いスポンジ状の耙(さいは)が鰓の内側を完全に覆っていて,食物である小魚プランクトンなどをこして食べる。全世界の暖海に産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジンベエザメの関連情報