セントポール大聖堂(読み)セントポールダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

セントポール‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【セントポール大聖堂】

St. Paul's Cathedral
セントポール寺院
オーストラリア、ビクトリア州の州都メルボルンの中心街にある聖公会の大聖堂。フリンダース通りとスワンストン通りの角に位置し、フェデレーション広場に隣接する。1891年、ウィリアム=バターフィールドの設計によりネオゴシック様式で建造。
フィリピン、ルソン島北部西岸の都市ビガンにあるローマカトリックの大聖堂。市街中心部に位置し、サルセード広場に面する。スペイン統治時代の1574年に創建。1800年に再建された。ビガンの代表的な歴史的建造物であり、1999年に「ビガン歴史都市」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android