コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タッシリ・ナジェール タッシリナジェール

百科事典マイペディアの解説

タッシリ・ナジェール

北アフリカ,アルジェリア東部の山脈。豊富な色彩で描かれた数千に及ぶ先史時代の岩陰壁画があり,1909年フランスのコルティエが発見,1933年にM.ブルナンが,1956年アンリ・ロートが調査した。
→関連項目アハガル山地

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

タッシリ・ナジェールの関連キーワードアンリ ロートトゥアレグ族新石器時代原始美術タッシリ浮彫砂漠

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android